株主優待生活 JBイレブンの優待は使い勝手が良い

 

JBイレブンは愛知県名古屋市に本社がある外食企業です。ラーメン「一刻魁堂」、中華「ロンフーダイニング」を展開、東海地盤、SC内中心に直営展開をしています。上場しているのも名古屋証券市場2部なので関東ではあまりなじみがありませんが、東京近郊に何店舗か出店しています。今日は麻婆豆腐とチャーハンの店「ロンフーダイニング」にやってきました。

DSC_0314

ロンフーダイニングのチャーハン

ボリューム感あるチャーハンが800円前後から食べられます。

株主優待は毎年3月末日および9月末日を基準日として1単元株(100株)以上所有の株主にもらえます。

(2)優待お食事券贈呈区分

基準日 3月末日 9月末日
贈呈時期 6月 11月
有効期限 1年 1年
所有
株式数
100株以上500株未満 1,000円(500円券×2枚) 1,000円(500円券×2枚)
500株以上1,000株未満 5,000円(500円券×10枚) 5,000円(500円券×10枚)
1,000株以上2,000株未満 10,000円(500円券×20枚) 10,000円(500円券×20枚)
2,000株以上 12,000円(500円券×24枚) 12,000円(500円券×24枚)

JBイレブンの株主優待の良いところは(株)JBイレブン、(株)グルメ杵屋、および元気寿司(株)の国内全店で相互利用できることです。グルメ杵屋のお蕎麦屋さんや元気寿司でも使えるのでとても重宝しています。

地方市場に上場していいるのであまりまだ注目されていません。時価総額もPSR(売上÷時価総額)も0.5倍位で割安に放置されています。(2016年1月現在)

訪日外国人が必ず食べたい日本食の一つはラーメンですので今後、他の外食企業と一緒に株価もじわじわと上昇してくるんではないかと考えています。株主優待を楽しみながらじっくり保留したい会社の一つです。