株式投資で資産運用!正しく株式投資の教養と知性を身に着けてゆとりある人生にしよう! 

ファンダメンタルズ分析の基本

  • HOME »
  • ファンダメンタルズ分析の基本

ファンダメンタルズ分析の基本

 

株式投資をするうえで企業分析をすることは大切です。資産築いている人の中にはチャートしか見ないという方もいるようですが、株式投資をしていく上での教養として身に着けておくと投資の幅も広がっていきます。投資対象を選ぶ際のファンダメンタルズ分析とは決算で発表される財務諸表を使って企業価値を推計し実際の株価と比較して投資の妥当性を分析することとされています。公表された財務諸表から一株当たりの利益や純資産等の数字を使用して、株価収益率(PER)や純資産倍率(PBR)、またその他収益指標を計算、株価の割高、割安を判断したり将来の株価見通しを立てたりします。売買のタイミングを計るテクニカル分析と相互補完することでさらにより良い投資をすることができます。

image34

このファンダメンタルズ分析は現在の企業価値から将来の見通しまで捉えることから中長期的な株式投資に向いています。

ここでは基本となる指標をお伝えしていきます。

ただいまの株式運用額

株式運用額  86,562,000円

相場の格言

今月の株主優待権利確定日

最近のコメント

    2017年3月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

    株式投資で資金が増えたらリゾートライフ

    快適!便利!楽しい!通販ショップ

    PAGETOP
    Copyright © 億の資産を作る株式投資 All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.