株式投資で資産運用!正しく株式投資の教養と知性を身に着けてゆとりある人生にしよう! 

株主優待の基本

  • HOME »
  • 株主優待の基本

株主優待の基本

 

最近株主優待を実施する企業が増えてきました。企業も個人投資家を意識してきているということで良いことだと思います。僕も株主優待を実施している株を数多く持っています。主に飲食店が中心ですけど家族3人で外食する際はほとんど株主優待券を使用してタダで食事をします(笑)!なので食べてみて美味しいと思った会社の株は買い!まずいと思ったりサービスが悪くて不愉快な思いをするとその会社の株は買いません。

PIC000582

SFPダイニングが運営する磯丸水産のマグロ丼

時々ランチで利用する磯丸水産、海鮮丼が700円前後からリーゾナブルにいただけます。ここは家族三人で100株ずつ持っているので株主優待券は年間8,000円×3人分で24,000円もらえます。購入単価が14万ぐらいでしたので3人で52万、利回りは4.6%です。ここは2015年現在配当は無しですが、もし株主優待券+配当金となればさらに利回りアップです。株主優待券の良いところは配当金ではないのでもらった金券に税金がかかりません。なのでその企業を利用したいファンなら、ぜひ株主になって優待券をもらったほうがハッピーです。ただし気をつけなくてはならないのは株式投資の基本目的は資産アップです。株主優待目的で株を買っても株価が大きく下がってしまっては意味がありません。今後の成長性や現在の株価の位置を確認してから買うことをお勧めします。24,000円の優待券貰っても株価が10万値下がりで含み損では意味がないですからね!(笑)

DSC_0130

ロイヤルホールディングの株主優待券 僕はハンバーグが大好き 1000株保有で年間2,4000円のお食事券が届きます。うれし~!

さてこの株主優待券をもらうにはどうしたら良いのか?もちろん株を買えばいいのですが、権利確定日に株主である必要があります。一般的には決算期末や中間決算期末になります。ただややこしいのは権利確定日に株主になるには権利確定日から起算して4営業日前までに株を購入する必要があります。これは株の受け渡しの関係で株を買った日と株主になれる日が少しずれるのです。

また企業が定める株数を所有することが条件になります(また株数に応じてもらえる優待券金額も変わるところもあります)。また株主優待券の権利確定は年一回のところや年2回のところがあります。いろいろ調べて自分に合った株主優待券を探しましょう!

 

ただいまの株式運用額

株式運用額  86,562,000円

相場の格言

カテゴリー

  • カテゴリーなし

今月の株主優待権利確定日

最近のコメント

    2017年6月
         
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

    株式投資で資金が増えたらリゾートライフ

    快適!便利!楽しい!通販ショップ

    PAGETOP
    Copyright © 億の資産を作る株式投資 All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.